« 韓国 従軍慰安婦問題 | トップページ | 南極海での調査捕鯨中止訴訟 »

32年ぶりの温泉法表記改訂

温泉法の表示が改訂

 32年ぶり、温泉法の表示が改訂されたそうです。最大の話題は、妊娠中の女性は、入浴を控えることを表記義務としてきました。この表記については、科学的根拠がないとして、外されるようです。記載原因を追ったようですが、「心配」だからという理由しか思い当たらないそうです。自宅に温泉を引いている人はどうしていたのでしょうか?
 こういった話はたくさんあると感じます。

|
|

« 韓国 従軍慰安婦問題 | トップページ | 南極海での調査捕鯨中止訴訟 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170494/59408457

この記事へのトラックバック一覧です: 32年ぶりの温泉法表記改訂:

« 韓国 従軍慰安婦問題 | トップページ | 南極海での調査捕鯨中止訴訟 »