« 愛知県の渡辺氏 | トップページ | 韓国 従軍慰安婦問題 »

原爆神話

勝者の物語

「原爆使用の正当性について」

 広島・長崎での原爆使用について、アメリカでは教育現場で原爆使用の正当性を作るため、「100万人を超える米軍兵士の無駄な死を救った」と教えている。実際にアメリカの高校でヒアリングした際、日本人留学生以外全ての生徒がこの意見に賛同していました。被爆国の日本人から見ればひどい言い訳ですが、これが勝者の論理なのです。

「正当化行為が神話を創る」

 本来許されない原爆使用といった非人道的行為をアメリカ軍が正当化するため、、「100万人を超える米軍兵士の無駄な死を救った」と言う神話を創ったのです。これは、今に始まったことではなく、過去の歴史は勝者の論理で構成されています。神話の世界はほとんどすべてが勝者の物語なのです。

「原爆神話」

 やがてこの物語により、人類は原爆使用の日を迎えるでしょう。日本が思うほど、世界は甘く有りません。

|
|

« 愛知県の渡辺氏 | トップページ | 韓国 従軍慰安婦問題 »

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170494/57975563

この記事へのトラックバック一覧です: 原爆神話:

« 愛知県の渡辺氏 | トップページ | 韓国 従軍慰安婦問題 »