« 中日ドラゴンズ | トップページ | 七夕 »

7月2日は半夏生(はんげしょう)

半夏生

「旧暦で夏半場の季語」

 昔田植えを始める夏至からこの日まで10日余り。この期に田植えを終えなければならない、と期限を切り、厳しく守らせるために、設定した日だそうです。昔はこの日を境に田植えは禁止されていました。

「サバの丸焼き」

 この時期にサバを丸焼きにして食べる風習もあるようです。福井県大野町に江戸時代から残っている風習です。これは田植えで疲れた領民に藩主が食べさせたことが始まりとのことです。
いずれも、旧暦に沿った、田植えに関わる行事であることは間違いないでしょう。

「ドクダミ科の植物名で多年生落葉植物」

 半夏生はこの時期に花を咲かせるドクダミ科の植物の名でもあります。花は小さく黄色く、その下にある葉が白く花のように変色し、この葉が花のようにも見えます。
半夏生(はんげしょう)は72候の1つであり、ドクダミ科の植物名でもあります。

|
|

« 中日ドラゴンズ | トップページ | 七夕 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170494/57720581

この記事へのトラックバック一覧です: 7月2日は半夏生(はんげしょう):

« 中日ドラゴンズ | トップページ | 七夕 »