« ギリシャの近況 | トップページ | アキバのスパイダーマン »

自転車の歩道走行規制について

静かになった自転車悪玉論

「自転車免許?」

 大阪では以前交通事故の原因を作った理由で、自転車運転者に厳罰が下った記事が以前出ていた。そこで私は自転車が歩道を走ってはいけない法律があることも初めて知った。しかし、実際にその法律を運用することは現実的とは思えない。しばし様子を見てきた。が、だんだん世論は静かになってきた。これは一部の悪質自転車のために全ての自転車に網をかぶせることは無理だったと言うことだ。これは警察が得意とする手法では世論を動かせなかったと言うことだ。

「子供の自転車から」

 実際に施行されれば、小さいよろよろした子供自転車も歩道から出て車道を走ることになる。これはありえない。本当に規制強化を警察が目指すのは、自転車免許の利権を目指していると疑っている。ただ、これはさすがに世論が許すまい。

「自転車は生活の一部」

 自転車の運転については、マナーで縛るものであり、法では縛れないほど、生活に入り込んでいる。一部の悪さのために全てを縛ることはできまい。今回の悪玉論は動けないと見る。

|
|

« ギリシャの近況 | トップページ | アキバのスパイダーマン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

車の運転をしていると、自転車の車道走行が凄く危なっかしいので歩道を走って欲しいと思うけど、自転車に乗ってると、歩道は狭いから運転しにくいって思うし。
難しいなぁってつくづく思います。
ひとつ守ったほうがいいのかな?と思うのは、自転車は車両なので日本では最低、左走行すべきかと。右走行されると、車から見落としがちになるので危険なんですよね。後は並列走行でしょうか。学生にとにかく多くて危ないです。
車と自転車、両方に乗ってみて更に安全運転に心がけようって思います。

投稿: たいじ | 2012.06.27 09:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170494/54041105

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車の歩道走行規制について:

« ギリシャの近況 | トップページ | アキバのスパイダーマン »