« 国の盛衰 | トップページ | 日本の資源開発 »

お酒の日

酒は、「酉」(とり)に由来?

 干支、十二支の10番目は「酉」であり、そのため、10月1日はお酒の日になったそうだ。ただ、調べてもなかなか出てこない。10月は実りの季節。新穀を使い、酒造りを始める月なので「酒の月」になったと推論したい。

 「酉」の文字は、酒壺の形をあらわす象形文字で、酒を意味するらしい。もとは「酉」だけで酒を意味したが、水を示す"サンズイ"がついて今の酒という字になった?面白い事に酒に関する漢字には、酌、酔、酩、醸等、ツクリには「酉(とり)」が共通している。

 さて、久しぶりに酒でも飲もうか。

1001sake_2

|
|

« 国の盛衰 | トップページ | 日本の資源開発 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170494/52869242

この記事へのトラックバック一覧です: お酒の日:

« 国の盛衰 | トップページ | 日本の資源開発 »