« ゲルマン民族とプロテスタント | トップページ | 菅機能障害 »

情報温度差

報道は東京ばかり

「節電ニュースから思うこと」

 名古屋から西にとって、東京での節電ニュースは、放送の無駄と思う。東京メトロのエアコンを日中止めた話等、暑苦しい話は東京ローカルだけで流してくれれば十分だ。西日本は、普通の生活をしているので、東京の重苦しい情報は要らない。平日、東京に住んでいる自分にとっては、土曜日曜ぐらい意識から暗い東京情報をはずしたいものだ。

「名古屋は今日本で一番暑い」

 反対にここ数日、名古屋は突出して温度が高く、蒸している。でもその情報は東京ではほとんど流れていない。こんな情報、東京では見たくはないが、温度情報すら、こんな差があるのだ。蒸し暑い話ではなく、日本には九州等の調子の良い熱い地域もあり、そういった熱い話をもっとテレビニュースで流して欲しい。東京だけが日本ではない。

|
|

« ゲルマン民族とプロテスタント | トップページ | 菅機能障害 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170494/52098706

この記事へのトラックバック一覧です: 情報温度差:

« ゲルマン民族とプロテスタント | トップページ | 菅機能障害 »