« 老化防止の切り札 その2 | トップページ | アップルは、ソニーの申し子 »

円高

貧乏になった日本人

「円高」

 日本人の生活水準が下がっているゆえ、円高になる。同じものを買う際、デフレとなっている日本では、物価が下がる。それゆえ、マクドナルドの同じ商品が$1,99-。日本では、150円。マックが1つ100円になれば、円の価値は、またもアップ!1ドルが50円でつり合いそうだ。

「貧乏」

 10年前、中国上海で、100円で十分食べることが出来た。今は日本に近い。ソウルは物価が似てきたように感じる。今は日本より高いものまである。つまり、日本人は貧乏になった。円高は貧乏になっていく過程で起こる事象の1つに過ぎない。これからもインフレ以外では、円高は修正出来ない。

|
|

« 老化防止の切り札 その2 | トップページ | アップルは、ソニーの申し子 »

経済・政治・国際(時事)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170494/52260893

この記事へのトラックバック一覧です: 円高:

« 老化防止の切り札 その2 | トップページ | アップルは、ソニーの申し子 »