« 大阪都 首都移転の提案 | トップページ | 祝日の意味 »

名古屋オフィス前の桜

 毎年、同じように同じ場所にたくさんの桜が咲き、そして散っています。毎年の写真を比べると似ているようで、やはり変化があります。こうしてなにもないかのように1年が過ぎていきますが、同じ花は決して咲かない。人の世同じことでしょう。毎年変わらないようでいつも変化があり、またそれが風情であろうかと、思います。

20110502_1

20110502_2_2

20110502_3

20110502_4

20110502_5

20110502_6

20110502_7

今年の桜も終わりました。来年、また同じ風情を味わいたいと願います。

|
|

« 大阪都 首都移転の提案 | トップページ | 祝日の意味 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170494/51544360

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 大阪都 首都移転の提案 | トップページ | 祝日の意味 »