« フェイスブック(FB)は社会構造を変えるだろう | トップページ | 識字率とネット 感覚的情報社会の出現 »

2月6日、トリプル投票(時事余談)

名古屋は本日、市長選・県知事選・名古屋市議会解散投票のトリプル投票。

朝の投票場が混んでいて投票の出だしは良くみえたが、昼のニュースでは前回より出だしが悪いと言っていた。投票会場が混んでいたのは3つも記載をさせられていたからかも知れない

散投票には、賛成・反対以外の記載は無効になると記載あり。選挙管理委員会の悪意を感じたので、「マルでも良いか?」と聞いたら監視員は「はい」と言って居た。微妙な数字に成った場合、後で揉めそうな予感。賛成しか有効にしない方法がおかしい。

1102

|
|

« フェイスブック(FB)は社会構造を変えるだろう | トップページ | 識字率とネット 感覚的情報社会の出現 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170494/50791615

この記事へのトラックバック一覧です: 2月6日、トリプル投票(時事余談):

« フェイスブック(FB)は社会構造を変えるだろう | トップページ | 識字率とネット 感覚的情報社会の出現 »