« 身体特別機能者、名付けて「身特機能者」 | トップページ | 名古屋の変容 »

玉ひで

Dvc00011

「宝暦十年創業」

 御鷹匠仕事を生業とする「玉ひで」は、甘酒横町にあり、毎日行列を成している。いつも横目に通過していたが、地元の方の情報で、元祖親子昼膳を頼めば、行列不要と聞き、そのツアーに参加。

「元祖親子昼膳」

 この写真が、元祖親子昼膳。これに小鉢2つ付いて、4,290円(サービス料、税込)。味は素晴らしい。ネギや玉ねぎ一切なし。親子で直球勝負。潔い料理で、やわらかい卵とシャモが絶妙。が、相当高い。価格価値は2,000円と参加者意見が一致した。食の話題は増えたことは価値がある。個人的にはこのコースはコストとのバランスからすればお勧めしにくい気がする。行列代と見れば、バランスするか?

毎日行列を成す名物店、今度は普通の「親子丼」だけ食べてみたいが、行列がすごいので、何時行けるか。

|
|

« 身体特別機能者、名付けて「身特機能者」 | トップページ | 名古屋の変容 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170494/50252494

この記事へのトラックバック一覧です: 玉ひで:

« 身体特別機能者、名付けて「身特機能者」 | トップページ | 名古屋の変容 »