« 若手バンカーの話 | トップページ | 心おれる »

ウィキリークス創始者アサンジ氏別件逮捕

アサンジ氏から思うこと

「別件逮捕は常套手段」

 今回、言論の自由と国家機密流出防止が真っ向からぶつかった。どちらも原理がある。こうなると正論解決は出来ない。主張する人を社会から追い出すことしか手がない。アサンジ氏も命の危険は感じたはずだ。為政者の常套手段と言える。

「世の慣習に原理原則を持ち込む危険」

 為政者も現行法で対策がなければ、こういった手法しか手がないと思う。世界の慣習に対して、原理原則で立ち向かえば、こういった結果は見えていたことだ。世の中が動いていることにおいての矛盾は沢山ある。これを1面から捉えて原理原則を持ち出せば、世の中が動かなくなってしまう。

日本にも別件逮捕で社会から追い出された人は沢山いる。社会の慣習に立ち向かうことは大変なことなのだ。坂本竜馬もそうであったか、今は知るよしもない。

|
|

« 若手バンカーの話 | トップページ | 心おれる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170494/50242831

この記事へのトラックバック一覧です: ウィキリークス創始者アサンジ氏別件逮捕:

« 若手バンカーの話 | トップページ | 心おれる »