« 中国の左傾化問題 その2 | トップページ | 上海万博開催延長のうわさ »

武富士倒産

日本最大のノンバンク倒産(朝礼スピーチネタ)

「倒産総額がフィリピンの国家予算を超えた」

 グレー金利過払い払い戻しと言う、世界に説明しにくい摩訶不思議な法令が日本に出来たことで、武富士が倒産した。総額はまだはっきりしないが、海外では一国の国家予算を超える官製倒産となったことが話題になったようだ。

「メガバンクは国民視点になれない」

 消費者庁等が先導したはずの一部の取立てやり過ぎを誇張報道し、かつ金利過払い払い戻し手法で民衆の同意を取って、武富士の息の根を止めた。残る金融機関はメガバンク関係ばかり。メガバンクは庶民の視点にはならない。なれない。世界を大雑把に見るだけで、日本の草の根経済には興味がない。

「消費者を守る金融機関が見当たらない」

 ノンバンクはほぼメガバンクに管理された状態になった。一般貸金業者は激減している。カードローンも大幅縮小。いざと言うとき、資金がない。どうする。

「景気減速と国民保護」

 国民の生活を保護する?ため、貸金法を改正(怪悪?)したことで、日本景気はさらなる減速を強いられる。

Takefuji_bldg

|
|

« 中国の左傾化問題 その2 | トップページ | 上海万博開催延長のうわさ »

経済・政治・国際(時事)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170494/49683471

この記事へのトラックバック一覧です: 武富士倒産:

« 中国の左傾化問題 その2 | トップページ | 上海万博開催延長のうわさ »