« ボーナス支給について | トップページ | こんな仕事したい人材を求めています。 »

クラウドカードとは

「クラウドカード」商標登録第5297382号を取得

「クラウドについて」

 最近、IT業界では常識となりつつあるクラウドコンピューティング。一般向けに短縮し、「クラウド」としてテレビCM等で、多く使われています。クラウドとは、大規模なデーターセンターに多数の業務用サーバー(情報制御コンピュータ群)を設定し、ネットを経由して、各人のパソコンやケータイから遠隔操作を行い、各種サービスを受けることを言います。具体的には「Google」「アマゾン」等が代表的なクラウドのサービスです。

「クラウドを利用した電子マネーカード、それがクラウドカード」

 わが社は、都内のデーターセンターに電子マネーカード管理運用のサーバー群を有し、ネットを介して、ポイントカード、ギフトカード・プリペイドカード等の電子マネーサービスを提供しています。この一貫したサービスは、まさしくクラウドを使ったカードサービスであり、「クラウドカード」の商品名を付けました。

「クラウドカードの先進性」

 従来より、個人情報を活用したマーケティングを展開してきたわが社は、個人の行動履歴や購買履歴の自動収集を目的に、クラウドを利用した電子マネーサービスを作り上げました。従来、組み合わせが困難であった個人データと電子マネーのカードサービスをトータルに運用出来るユニークなカードサービス、それがクラウドカードです。

「クラウドカードの実現性」

 クライアント各社の新規顧客の獲得、顧客囲い込み、顧客のロイヤリティ化のプログラムを持ち、多数の実績を誇ります。マーケティングが目指す個人情報を活かした「買ってもらえる仕組み」で売上向上を行う、それがクラウドカードです。

「クラウドカードの将来性」

 決済方法は、従来のクレジット決済、POS決済、PC決済だけではなく、スマートフォンやPAD等もすでに利用可能な状態です。将来はストアクレジット機能を強化し、ネット決済の手段や、クレジットが持てない層を対象に新たなカードサービスを展開します。

「クラウドカードの安全性」

 わが社は、CAFIS(国際クレジット決済ネットワーク)の接続許諾を持ち、クレジット会社と同等基準のセキュリティを有しています。大切な個人情報をクライアントの皆さまに代わって安全保管・運用を致します。

「クラウドカードの安価性」

 従来は高額な初期費用や運用コストが必要であった電子マネーを、極めて低い導入費とランニングコストで提供出来る仕組みを用意しました。この仕組みを持つポイント・ギフト・プリペイドカードをぜひご検討ください。

|
|

« ボーナス支給について | トップページ | こんな仕事したい人材を求めています。 »

学生のみなさんへ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170494/47859312

この記事へのトラックバック一覧です: クラウドカードとは:

» iPhone4。 [082_department.]
予約してから3週間。ついにやって参りました『すべてを変えていきます。もう一度。』のiPhone4~(嬉)♪ 写真は元々持っていた、iPod_Touch君やiPod_nano君。(Touch君はiOS4にバージョンアップしていたので、iPhone4と同じにフォルダ管理もスッキリでした☆)で。iPhone4が...... [続きを読む]

受信: 2010.07.29 09:10

« ボーナス支給について | トップページ | こんな仕事したい人材を求めています。 »