« 鳩山首相辞任報道から | トップページ | 菅首相就任 »

菅総理就任に向けて

首(相)の菅(すげ)替えはこれでおしまい。を強く希望する。

「シャポー(帽子=飾りのトップ)の交換」

 小沢氏は原理原則者ゆえ、原理からはずれ都合が悪くなったシャポー(鳩山現首相)をかぶり直し、参議院選挙に臨む予定であっただろう。しかし、原理主張をしすぎ、党内の実力者やその周囲から疎んじられたようで、自分の首ごと交換となってしまった。

「菅新総理」

 菅新総理は、ここまで来る間、苦労していた。以前、四国八十八箇所巡礼をしていた記憶がある。心をきっと洗い、清らかなる心を持ったことであろう。そして明日から日本を背負って立つ人になる。昔、イラカンと言われていた。が、新首相になる以上は忍耐を持って耐え抜いて欲しい。

今年9月の党総裁選があるようだが、小沢氏には忍耐を持って3年間黙っていて欲しい。

|
|

« 鳩山首相辞任報道から | トップページ | 菅首相就任 »

経済・政治・国際(時事)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170494/48550145

この記事へのトラックバック一覧です: 菅総理就任に向けて:

« 鳩山首相辞任報道から | トップページ | 菅首相就任 »