« 核拡散防止条約(Nuclear non Proliferation Treaty:NPT) | トップページ | 「夫」のネット検索結果から »

普天間基地の報道について

反対派しか出てこない報道

「沖縄の知り合いから聞いた話から」

 この話は扱いが難しい。基地維持賛成派が現地に4割ぐらい居て、報道疑問があるが、発言しにくい、と聞いた。報道側は賛成意見を取り上げることも少なく、賛成派を前面に担ぐ報道もない。

「普天間基地の近くの学校は後から出来た?」

 また、学校に墜落したら困る等の報道をしているが、現地では、近くに学校を後から建てたのは自治体の問題と思う人がいる。今でこそすれすれまで住宅地になっているが、基地近く、昔はあんなにたくさん人は住んでいなかったそうだ。つまり米軍からすれば住民が近くに来たと見ているかも知れないのだ。また、飛行機が落ちる懸念は、感情論と思う。ちなみに福岡では市街地上空でいつも飛行機が旋回しているが、落ちる懸念を報道されたことはない。

「報道目的は米軍の追い出し?」

 片手落ち報道は、米軍追い出しの世論つくりを推進していると感じる。鳩山首相がぐずぐずやればやるほど、米軍がいること自体の疑問がわいてくる。親中嫌米政権の深淵戦略???本当だとすれば鳩山首相は相当したたかな政治家である。そうならば、日本はもっと良くなるような気は?今までの経過では、良くなる気はしてこない。

「個人的に親米派」

 私はアメリカと言う国家が気に入っている。未来に亘り友でありたい。それゆえ、片手落ちの普天間報道はこれ以上出す価値はない。当面普天間基地は当面現状維持し、普天間報道は止めてほしい。横並びの情報ではなく、もっと報道すべきことが沢山ある。まず、憲法改正について報道が論じることを願う。

|
|

« 核拡散防止条約(Nuclear non Proliferation Treaty:NPT) | トップページ | 「夫」のネット検索結果から »

経済・政治・国際(時事)」カテゴリの記事

コメント

報道、マスコミはいつも伝えることが偏っています。
今は鳩山政権の批判をするのが視聴者の喜ぶ報道と思っているのでしょう。
ただ、民主党政権自体の問題も大きいかと。
もともと辺野古移設についても賛成派、反対派が拮抗していたはずなのに、民主党が政権を取って沖縄から基地をなくすと言ったために反対派に勢いがついた印象です。
鳩山政権は自らの発言で迷走してしまい、それをマスコミが面白おかしく迷走に拍車をかけてるのかなと思いました。
まぁ言った事はうやむやにせず達成してもらいましょう。まずは5月中解決!!他県移設なんて無理でしょうけどね。

投稿: たいじ | 2010.05.18 11:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170494/48346757

この記事へのトラックバック一覧です: 普天間基地の報道について:

« 核拡散防止条約(Nuclear non Proliferation Treaty:NPT) | トップページ | 「夫」のネット検索結果から »