« リンゴではない、梨マーク「Phone」 | トップページ | まるで春。 »

自民党自滅

品性と知性の足りない自民党議員 (朝礼スピーチネタ)渡辺真人

「残念。こんな人が大臣だった。」

 与謝野氏。自民党の理性であり、日本政治家の知性を示せる人と思っていたが、先日の低劣な国会質問を聞いて幻滅した。こんな品性の低い人が大臣をやっていたのでは日本は良くならないに決まっていた。

「他の議員も品性が足りない」

 細川政権時代の野党自民党は「佐川急便献金事件」で細川政権を転覆させた。この経験を下に2匹目のドジョウを狙って、鳩山首相や小沢幹事長の政治資金規正法問題を持ち出している。自民党の歴代首相たちもおかしいことが沢山あるに関わらず、低俗な質問ばかり。この手法は自民党の人気が下がるだけ。

「自民党は再生出来ない」

 今度の参院選で山崎拓氏が出馬したがっているようだ。自分の派閥が維持出来ないことが理由らしい。自分で選挙に勝てない人に、派閥維持理由で出馬を認めたら、自民党はもう解党するしかない。離党者も出始めている。既に、再生出来ない領域だろう。私の考えでは、本当の保守はばらまき予算を追求すべき。ボタンの掛け間違い。

「自民党自滅」

 言われて抑えきれない民主党にも残念な気持ちではあるが、自民党は押すポイントを間違えた。今押しているところは自民党自滅ボタン。自民党が崩壊した後、民主党ばかりになって、いつかの大政翼賛会のような流れが出ないことだけ願う。

「国策を考える日」

こんなことをやっていては、国策が論じられない。外国との競争に勝つことが重要である。が国策対応後回し。まるで第2次世界大戦当時の海軍と陸軍のつばぜり合いの再来だ。これでは負けるべきして負ける。国会制度が限界ゆえ、急ぎ、選挙制度を変えるべき。私案として、外交、通商、防衛は参議院の占有案件とし、長期的視野で議論をする。さらに参議院議員は議席を減らし、各県の代表として、間接選挙としたい。が・・・おっと、今日は226事件の日だ。

|
|

« リンゴではない、梨マーク「Phone」 | トップページ | まるで春。 »

経済・政治・国際(時事)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170494/47606172

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党自滅:

« リンゴではない、梨マーク「Phone」 | トップページ | まるで春。 »