« 新型インフルエンザの流行 | トップページ | JAL倒産 »

新型インフルエンザ;国産ワクチンすら余りだした。

不要となる海外産ワクチン (朝礼スピーチネタ)渡辺真人

「1月22日NHKおはよう日本から」

 昨日現在、ワクチン接種した人は2000万人を超えていない。接種希望者は既に急減していて、何千万人用の海外産輸入ワクチンの需要がなくなった。原因は、既にインフルエンザに掛かって不要になったのでは?と報道していた。

「海外から買ったワクチンはどうするのか?」

 購買における意思決定機構があいまいなので、きっと誰も責任をとらず、有効期限が切れて廃棄されると思う。また、税金が無駄になる。

 

|
|

« 新型インフルエンザの流行 | トップページ | JAL倒産 »

経済・政治・国際(時事)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170494/47358394

この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフルエンザ;国産ワクチンすら余りだした。:

« 新型インフルエンザの流行 | トップページ | JAL倒産 »