« 新型インフルエンザ;国産ワクチンすら余りだした。 | トップページ | トヨタのリコール400万台超 »

JAL倒産

1月20日偶然にもJALに乗った! (朝礼スピーチネタ)渡辺真人

「今年、JALからANAへメインフラッグを切り替える」

 元々JALファンで、、JALの「グローバルクラブ」に登録され、個人的に相当優遇され、マイーレージを相当貯めているが、今年は搭乗をANAに集中させる予定であった。なぜなら、ANAは優遇会員になっていないからだ。月に1~2回は飛行機に乗る。これからJALの優遇がなくなるととても不便である。そのため、今年の飛行機利用をANAに集中すれば、ANA優遇会員になれるからだ。同様に考えているJALファンは多いのではなかろうか。

「まさかの倒産翌日に偶然搭乗」

 前週に決まっていた福岡出張で、ANAの予約を進めた。しかし20日分が相当混んでいた。いたしかたなくJALにした。いつものように優遇会員専用電話で予約を入れたところ、福岡便でマイレージ席の枠が空いていた。長年使っているが、福岡便でマイレージ席が空いていたことは初めてのこと。早々、マイレージポイントを使い、「ファーストクラス」にランクアップ。そして1月20日の予約を実施した。そして翌週19日に倒産。

「1月19日JAL、会社更生法適用発表」

 多少の期待を持って空港に行ったが、20日はなにごともなく乗れた。機内に乗り込むと、いつものように新聞を依頼。すると機内の新聞は全て1面「JAL倒産」の記事ばかり。キャビンアテンダントの方たちは申し訳なさそうに新聞をもってきた。こんな偶然の機会は狙って搭乗できない。席に座りながら、不思議な運を感じた。自分はこの先どうなるかも含め、さらには過去倒産したパンアメリカン等、各国のナショナルフラッグ(国代表の航空会社)の栄枯盛衰も考えた。

「慢心が衰退・滅亡を創る」

 驕れる平家も久しからず。慢心が滅亡を引き起こす。これが私の答え。JALは国の看板をバックにしたため、いつしか社員皆が慢心し、今の地位に滑り落ちた。私自身は慢心を恐れ、これからもっと気持ちを引き締めようと誓う。

「記念搭乗券の写真」

 1月20日水曜日12:30発JAL323便羽田~福岡の搭乗券。偶然の搭乗記念として、ブログに掲載しました。

0197_001

|
|

« 新型インフルエンザ;国産ワクチンすら余りだした。 | トップページ | トヨタのリコール400万台超 »

経済・政治・国際(時事)」カテゴリの記事

コメント

次はいよいよ廃業です。

墜落事故遺族の慰めのためにも、何が何でも廃業させましょう。

不買不乗にご協力下さい。

投稿: まえだ | 2010.08.12 15:08

私の取引先(大手)の役員の方も、社員の意識が変わらずに緩いままなので嘆いていらっしゃいました。大手でも安心はぜったいに出来ません…新しい事にチャレンジして変わっていかないとダメですね。

投稿: はる | 2010.01.22 12:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170494/47358671

この記事へのトラックバック一覧です: JAL倒産:

« 新型インフルエンザ;国産ワクチンすら余りだした。 | トップページ | トヨタのリコール400万台超 »