« 俳句 | トップページ | 理解と納得 »

9月2日は対日戦勝記念日

1945年9月2日は戦後史のはじまり  (朝礼スピーチネタ)渡辺真人

「作られた歴史;京都にも空爆はあった」
9月2日の話より前の話から。京都は米軍攻撃先優先順番が後にされたので、あまり空襲を受けていませんが、それでも空襲による爆弾投下は7回あったのです。死者も数百人に及びました。「日本で空襲を受けなかった都市」伝説は後年GHQが進めた対米イメージアップ活動で作られたものです。なお、空爆を受けた京都では多くの方が先の戦争を「応仁の乱」と言っていて、京都に空爆はあったことを発言しません。たった63年前の歴史も作られてしまっています。

「終戦の日」
同様に8月15日に戦争が終わった日と、戦後「終戦の日」を規定。これを教育したことで、国民に定着したことは日本政府広報の成果です。後述のとおり、日本としては8月15日が戦争終結日とすることがとても重要です。しかし、世界の多くは9月2日を対日戦勝記念日としています。ちなみにカナダ、アメリカ、フランス等が9月2日を対日戦勝記念日としています。

「対日戦勝記念日」
旧ソ連において、V-J Day(対日戦勝記念日)は9月3日です。日本との降伏文書に調印した1945年9月2日の翌日をロシアでは、V-J Dayとしています。そのため、8月16日以降進軍し占領した北方4島は変換不要と位置づけています。現在もロシアは8月15日を停戦合意の日とは認めていません。返還意志はないと見ています。

「極東裁判以降の日本」
戦後、東京で始まった東京裁判はこの9月2日に手続きが開始されたのです。よってこの日を「敗戦の日」とし、日本の戦後近代史にもっと目を向けてもらい、みなで今を見つめて行きたい。今日9月2日から戦後日本が規定され、東京裁判を迎えたのです。結果から見れば国際法を無視した、不平等裁判でした。今日、もう1度この日を考え、いつも心に入れて行動したいと思います。

昨日、福田首相が辞任表明をし、本日から日本の政治もリセットされます。自分で今できることをやろうと強く思っています。


←是非ワンクリックお願いします!

|
|

« 俳句 | トップページ | 理解と納得 »

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170494/42333709

この記事へのトラックバック一覧です: 9月2日は対日戦勝記念日:

« 俳句 | トップページ | 理解と納得 »