« 天気予報が当たらない;気象庁も情報隠蔽(じょうほういんぺい)?ひまわり7号の故障について | トップページ | 建築基準法の改正と官製不況 »

ガソリン税率と道の必要性について

ガソリン税率と道の必要性について(朝礼スピーチネタ)

「道路を作る意義を問う論議」
国会中継を見ていると、議員は本当に国民をアホにしてるのか、正義を振るっての演技かと信じたいのですが、実は本題がなにかをわかっていないと疑っています。本題である道路を作る意義を問う論議はありません。根本がおかしい。今から作る道路の大半は山中や人がまずいないの過疎地帯に生活道路を作ることになると見ています。実際の田舎では良い道路が出来たことで念願の引越しが出来て、その道の先にあった集落は皆引越してしまい、誰も住んでいない状態になっていると、田舎で建設会社を経営している友人に聞きました。この先の膨大なメンテナンス費用は誰が払うのでしょう。

「マンション代補助だけで道は不要になる」
暫定税率で今、国会は喧しい。しかし、本当に田舎に道を作る予算は必要か?田舎の引越代金、または都市部のマンション購入補助だけで道は不要になることが多いと考えています。その費用は道路を作るより相当安いのです。さらなるメンテナンスも不要です。田舎のお年寄りは街中の綺麗なマンションの方が幸せに暮らせる人が相当多いのではないでしょうか。

現在ガソリン1リットル当たり揮発油税が48.60円これに地方道路税5.20円、さらにこれに消費税(税金に税金をかけている以上事態)が課税されています。1970年代のオイルショック時に暫定的に2倍に増税された水準を自民党も旧新進党の小沢氏も据え置いた。そんな30年以上も続いてきた「暫定」税制なのです。

「道は本当に要るのか?」
この暫定税率が今年の3月31日で失効するため国会で暫定税率の延長をめぐって田舎に道は必要かの本論を忘れて論戦をしている。民主党は選挙のネタにしています。その上延長が困難になっって初めて福田総理は「日本のガソリン税負担は国際的には低い」「暫定税率が廃止になれば地方財政に深刻な打撃を与える」と国会答弁で主張していました。さらに「環境の対応費用が要る」とまで言っていました。環境を考えた場合、道は本当に要るのでしょうか?

「道路を新たに作ることをやめてみる」
道路財源は本来道路公団民営化の際にしっかり議論を尽くしたのに、「プール制だの上下分離方式」と言ったスキームを取り入れて曖昧に終わらせてしまったことが残念です。今回廃案となった、「つなぎ法案」はこの国をどうしたいのか私にはさっぱりわからない。国会内茶番劇と思います。一旦、道路を新たに作ることをやめてみましょう。1年やめても大したことはない。実際アメリカは田舎の道はひどい状態です。しかし住民はオフロード車でものともせず、走り抜けています。まずは日本の道路建設を停止して実際の課題を検証すべきです。

←是非ワンクリックお願いします!

|
|

« 天気予報が当たらない;気象庁も情報隠蔽(じょうほういんぺい)?ひまわり7号の故障について | トップページ | 建築基準法の改正と官製不況 »

経済・政治・国際(時事)」カテゴリの記事

コメント

私も、朝のニュースで見ました。
議員の皆様は、一般人の生活から離れ過ぎて、「普通の思考回路」を失ってしまったのでは、と思うときがあります。
無駄な議論に時間を費やさずに、しっかりと自分の仕事を全うして欲しいと思います。

投稿: あんりえ | 2008.02.01 20:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170494/17890279

この記事へのトラックバック一覧です: ガソリン税率と道の必要性について:

» リクルーター [新社会人日記]
本日、現大学3年生の会社説明会のリクルーターを行いました。彼らの姿を見ると、大学3年生だったころの自分を見ているようで、なんだか少し先輩のような自覚が現れたと思います。話は営業業務について話をしましたが、彼らにとって参考になったのかどうかは分かりません。....... [続きを読む]

受信: 2008.02.04 07:54

» Windows XPに“自動更新”でIE7を配布 [長江@営業課blog]
表題はこの記事から。以下、引用。 マイクロソフトは2月13日、Windows XP(SP2)/Server 2003(SP2)向けに「Internet Explorer 7日本語版」の自動更新による配布を開始する。これに先立ち、同社は2月4日にIE7の自動更新に関する告知サイトを開設した。  Windows XP....... [続きを読む]

受信: 2008.02.04 23:57

« 天気予報が当たらない;気象庁も情報隠蔽(じょうほういんぺい)?ひまわり7号の故障について | トップページ | 建築基準法の改正と官製不況 »