« 学生面談 | トップページ | 暦について »

歴史の考察

国府宮:裸祭りについて

2月10日
本日、私の地元である名古屋のすぐ隣にて国府宮裸祭り(正式名:尾張大國霊神社の儺追神事)が執り行われます。
神男(正式名:儺負人)に、触れる勇壮なお祭りです。
その昔に疫病が流行り、その祈祷を始まりとして約1300年の歴史をもつ神事です。

明日2月11日は旧暦1月14日(月齢13日)にあたり、夜儺追神事が真夜中の午前3時に斎行されます。
神男(正式名:儺負人)に、天下の厄災を搗き込んだとされる土餅を背負わせ、儺負人(神男)は、家路につく途中土餅を捨てます。
これを土中に封じ込めることにより厄払いをします。

一宮(真澄田神社)・二宮(大縣神社)・三宮(熱田神宮)の総社として地名の通り、尾張の国の国府であった国府宮で行われます。

本神事についての各行事の詳細と夜儺追神事(よなおいしんじ)等の呼称は下記サイトを参照下さい。

公式サイト
http://www.konomiya.or.jp/saiten/hadakamaturi.html

本日は紹介でとどめ、明日以降考察に進みます。


|
|

« 学生面談 | トップページ | 暦について »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170494/9083084

この記事へのトラックバック一覧です: 歴史の考察:

» お勧めの本 [営業部雑記]
今日はシンプルに個人的なお勧め本を。 ビジネス書2冊+1で。 売れる仕組み―こうすれば顧客は離れない 応用編を先に紹介するのもなんだが、データベースマーケティングやダイレクトマーケティングで陥りやすい箇所を解り易く指摘している。かつ、氏のノウハウであろ....... [続きを読む]

受信: 2006.02.11 02:12

» You're sweet. [082_department.]
昨日・今日とそれなりにお仕事がタンマリ有ったりして、充実の会社生活☆ 反面、どうしても残業が続いてしまったり、集中し過ぎて魂が其処彼処に漂いだしたり、とにもかくにもヘロヘロ気味になってきちゃった…(疲)。…テ! そんな時こそ082部におまかせっ。甘いモノ求めて...... [続きを読む]

受信: 2006.06.07 00:21

« 学生面談 | トップページ | 暦について »